特定非営利活動法人 イージェイネット(Ejnet)

医療業界の就労環境改善や、適正な人材評価が行われるための仕組みづくりをお手伝いします。

Ejnetメルマガバックナンバー・第23号

━━ http://ejnet.jp/  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇NPO法人イージェイネット メールマガジン第23号◇◆ 
「時代をリードする医療人が働きやすい病院の作り方、お教えします」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011/10/31 ━━━ 

◆◇━━━━━━━━◆◇◆今月のニュース◆◇◆━━━━━━━━━◆◇ 
〔1〕「イージェイネットがズバリ聞く!働きやすい病院の作り方Q&A
   京都武田病院編①」      
【回答者】        
   医療法人社団 恵心会 京都武田病院 病院長 武田 敏也 氏
〔2〕各セミナーのご案内
 ①女性放射線腫瘍医の会ティータイムセミナー(JASTRO24回大会最終日)
  11/19(土)午後  神戸ポートピアホテル(参加費無料)
 ②<看護職員・教員対象>
  患者とのコミュニケーションスキルアップセミナー
  11月26(土)27日(日)
  (主催:NPO法人 ささえあい医療人権センターCOML(コムル))
〔3〕イージェイネット事務局からのお知らせ
 ①会員向け:NPO法人イージェイネット 第7回定時総会のご案内
  ②原書房より「新通史 日本の科学技術 世紀転換期の社会史」販売開始
 ③働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会など
〔4〕メルマガ事務局より編集後記

◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇ 
〔1〕「イージェイネットがズバリ聞く!働きやすい病院の作り方Q&A 
   京都武田病院編①」   

 【回答者】
  医療法人社団 恵心会 京都武田病院 病院長 武田 敏也 氏
--------------------------------------------------------------------
■Q1
 京都武田病院について、簡単にご紹介をお願いいたします。
□A1
 当院は昭和56年、京都市下京区に開院し今年で開院30周年を迎えます。
病床数240床で主に「透析医療」「リハビリテーション医療」「在宅医療」
「人工関節」に力を入れています。「透析医療」には、当院に通院して行う
「血液透析」と自宅にて行う「在宅腹膜透析」「在宅血液透析」があり、後
者の2つは社会復帰や仕事や学業の継続、生活の質が向上できるといったメ
リットがあります。
「リハビリテーション医療」には、院内で入院患者さんに対して行うリハビ
リと退院された患者さんの自宅で行うリハビリがあり、前者は患者さんの状
態に合わせて作られた計画のもと、在宅復帰を目指して行っています。在宅
復帰率は95%(平成21年上半期統計)に達しており、全国平均(約75%)か
ら見ても高い数値を示しています。「人工関節」は、疾患がある股関節や膝
関節を金属製の関節にすることで痛みを取り除くものです。筋肉を切らずに
温存できるので患者さんにやさしい治療となっています。
 診療以外では、「ホスピレート(働きやすい病院評価)」はもちろん、
「病院機能評価」や「KES・環境マネジメントシステム・スタンダード」、
「クオリティクラス認証(Aクラス認証)」といった第三者評価を積極的に
受審しており、私たちが気付かないことを指摘していただくことによってそ
れをカイゼンし、健全な経営に繋げております。
----------------------------------------------------------------------- 
■Q2
 貴院で働く職員に対するワークライフバランス対策として、どのような取り
組みを行っていますか。ぜひ詳しく教えてください。
□A2
 当院では、職員向けに保育所を開設しています。日勤者だけでなく、準夜
勤務者や深夜勤務者にも利用してもらえるよう、保育時間を幅広く設けてい
ます。平日以外には毎月第3日曜日が利用可能で、子どもの長期休暇時(夏
休みなど)の臨時利用も可能となっていおり、勤務する親にとっては安心し
て働くことができます。
 その他に「リフレッシュ休暇」を設けています。これは毎年最大10日間
連続で休暇を取れる制度です。職員はこの休暇を利用して帰省したり、海外
旅行に行ったりしています。休暇を取得した職員からは心身ともにリフレッ
シュすることができ、業務に対して前向きに取り組めているという声を聞い
ています。また職員同士が協力して休暇を取るため、部署内のコミュニケー
ション向上にも役立っています。
----------------------------------------------------------------------- 
■Q3
 特に医師に対する就労支援等についての取り組みを教えて下さい。
(女性医師対策も含む)
□A3
 当院では、透析科や腎臓科の分野で臨床研修医制度を導入しています。毎
年研修医を受け入れており、研修終了後当院での勤務を希望される方もおら
れます。女性医師対策としては、上記保育所の利用はもちろんのこと、労働
日数や勤務時間などの希望に対し柔軟に対応しています。呼び出し勤務も当
直勤務もありません。また女性専用のロッカー室を完備し、マイカー通勤も
可能、育児休暇も取得しやすくしています。
 男性医師、女性医師問わず、医師同士のコミュニケーションがとれている
ことにより、勤務時間の引継ぎはスムーズに行うことができ、緊急を除いて
定時で帰ることができます。
----------------------------------------------------------------------- 
■Q4
 看護職のスキルアップやキャリア支援に関しては、どのような取り組みを
されておられますか?
□A4
 当院では、看護師向けに復職支援プログラムを取り入れています。この制
度は、3年以上実務を離れていた方を対象に、約半年間、先輩看護師と関わ
りながらそれぞれの実務経験年数に応じた目標に沿ってステップアップして
いくものです。その後は教育委員が中心となり援助をしていきます。
また、勤務年数に応じたスキルアップを目指すラダーシステムを取り入れて
います。ラダーシステムとは、段階的にステップアップし、個々の成長への
動機づけを行うための指標とする教育プログラムです。このシステムにより
1歩ずつ自分のペースに合わせて着実にステップアップすることができます。
----------------------------------------------------------------------- 
■Q5
 ワークライフバランス支援には費用がかかるため(特に院内保育施設など)、
二の足を踏む病院管理職も多いようですが、職員のWLB支援と病院経営とをど
のように両立をさせていますか?
□A5
 ワークライフバランスを目指すには常に働きやすい病院であることが大前
提であると考えます。働きやすい病院にするためには設備投資も欠かせませ
んが、ハード面以外でもたくさんカイゼンすることがあります。これらをカ
イゼンしていくことで全職員がこの病院を働きやすいと感じていただき、人
生において、この職場で働いて幸せに感じることができる病院をつくってい
くことで医療サービスが向上し、ワークライフバランスと病院経営の両立に
つながると考えます。
↓京都武田病院様のホームページです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔2〕各セミナーのご案内

①女性放射線腫瘍医の会ティータイムセミナー 
 「女性放射線腫瘍医のさらなる活躍のために」
【日時】2011年11月19日(土)13:10~14:45
【場所】日本放射線腫瘍学会第24回学術大会 第4会場(神戸ポートピアホテル)
    学術大会トップページ http://jastro24.umin.jp/
    会場 http://www.portopia.co.jp/
【参加費】無料
【対象】医学生、研修医、放射線腫瘍医
<プログラム>
●座長:播磨洋子(関西医科大学・日本女性放射線腫瘍医の会会長)
    内田伸恵(島根大学)
【1】「女性放射線腫瘍医としての経験から後輩へ伝えたいこと」 
    獨協医科大学 野崎美和子
【2】「女性放射線腫瘍医として歩み始めて」 
    広島大学 西淵いくの
【3】「JASTROから女性放射線腫瘍医に期待すること」 
    日本放射線腫瘍学会理事長 平岡 真寛
【4】「女性医師のキャリアパス」 
    特定非営利活動法人イージェイネット 代表理事 瀧野 敏子
【5】総合討議「女性放射線腫瘍医のさらなる活躍のために」
<共催>
日本医師会、日本放射線腫瘍学会、日本女性放射線腫瘍医の会 
↓女性放射線腫瘍医の会のホームページです。
■お問い合わせ先■
事務局
〒693-8501
出雲市塩冶町89-1
島根大学医学部放射線治療科 内田伸恵
0853-20-2287
----------------------------------------------------------------------
②主催:NPO法人 ささえあい医療人権センターCOML(コムル)
<看護職員・教員対象>
 患者とのコミュニケーションスキルアップセミナー 
【日時】11月26日(土)10:00~17:00
      27日(日)10:00~17:00
【講師】岐阜大学医学部教授 藤崎 和彦氏
    「行動変容への援助・バッドニュースの伝え方」
 ↓NPO法人ささえあい医療人権センターCOML様のブログより
【参加費】2日間で1万5千円<要予約>
     (*非会員でも参加可能とのことです)
【場所】COML事務所
【申込先】
   NPO法人ささえあい医療人権センターCOML事務局まで
   〒530-0047 大阪市北区西天満3-13-9
   西天満パークビル4号館5階
   TEL 03-6314-1652  FAX 06-6314-3696
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔3〕イージェイネット事務局からのお知らせ

①NPO法人イージェイネット 第7回定時総会のご案内
【日時】平成23年 11月 27日 (日曜) 15時~17時(予定)
【場所】アポプラスステーション株式会社 会議室
    東京都千代田区富士見2-7-2 ステージビルディング10階
    <マップはこちら>
【最寄駅】JR飯田橋駅   
交通参考:東京駅よりJR中央線→御茶ノ水駅にて普通電車に乗換→飯田橋駅下車
     または、
     東京駅よりJR京浜東北線→秋葉原駅にて総武線・普通電車に乗換→
     飯田橋駅下車
当日の連絡先:イージェイネット事務局/050-5821-2489
*会場準備の都合上、11月18日(金)までにご出席の可否をお知らせいただけま
すよう、お願い申し上げます。
<メール返信期限>2010年11月18日
<返信先>ejnet@ejnet.jp イージェイネット事務局
----------------------------------------------------------------------
②当NPO代表理事 瀧野敏子が分担執筆した下記の本が販売されます。
「新通史 日本の科学技術 世紀転換期の社会史 1995年~2011年 
 全4巻+別巻1 編集代表 吉岡斉 原書房刊」
 担当した文は「第3巻 第6部 ジェンダーと市民活動 6-11 
 医療体制の変化と女性医師」に掲載。
●執筆者の紹介でご購入いただく方は、本体価格の80%掛+税で購入可能です。
 …請求書+振込用紙同封で発送(送料小社負担)します。
(購入希望の方は、原書房 針谷様 jun_softball@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。) 
【出版元】原書房 http://www.harashobo.co.jp/company/index.html

----------------------------------------------------------------------
③働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会(11~12月)
*準備の都合上、3日前までにお申込ください。

【東京会場】
【日程】H23年11月        休み
       12月20日(火)午後1時~2時
【場所】株式会社アポプラスステーション 会議室
    〒102-0071 東京都千代田区富士見二丁目7番2号
    ステージビルディング9F・10F
    JR飯田橋駅 東口/西口 徒歩3分
    東京メトロ 飯田橋駅 東西線 A4出口、有楽町線/
    南北線 B2a出口 徒歩2分
【大阪会場】
*準備の都合上、3日前までにお申込ください。
【日程】H23年11月17日(木)午後2時~3時
             12月22日(木)午後2時~3時
【場所】 株式会社アポプラスステーション 大阪支店 会議室
    〒541-0043
    大阪府大阪市中央区高麗橋四丁目3番7号 北ビル5階
    大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅12番出口より徒歩2分
----------------------------------------------------------------------
④「働きやすい病院(ホスピレート)」認証更新について
「働きやすい病院(ホスピレート)」認証更新年にあたる病院管理者の皆様に
は、詳しい資料を送付させて頂いております。詳細等ご不明の点は、大阪本部
/評価事業部までお問合せください。
 事務局メールアドレス  ejnet@ejnet.jp

******<♪NPOイージェイネット メルマガ事務局より編集後記♪>******** 
 10月配信(第23号)のメルマガはいかがだったでしょうか?
本号では、京都武田病院様にQ&Aについてお答え頂きましたが、医師・看護
師だけでなく全職員が働きやすい環境作りに御尽力されていることが伺えて、
大変感心いたしました。職員の働きやすい環境作りへの支援がスタッフのモ
チベーションを上げ、それが全て患者様への医療サービスの向上に繋がって
いるように思います。次号でも引き続きQ&Aにズバリお答え頂く予定ですの
で、皆様お楽しみに!
今回ご紹介しました神戸で実施される女性放射線腫瘍医の会ティータイム
セミナーは、学会参加者でなくても参加OKだそうです。NPO法人ささえあい
医療人権センターCOML様の看護職向けコミュニケーションスキルアップセミ
ナーもとても興味深いですね。ぜひ興味を持たれた方はご参加下さい!
 今後も、引き続き当NPOのホスピレート認証を実際に受けている病院より教
えて頂いた「働きやすい病院づくり」のポイントなど、参考になる情報を定
期的にお届けする予定です。今後もよろしくお願い申し上げます。(藤川) 
********************************************************************* 
◆◇━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━━◆◇ 
NPO法人イージェイネット  http://ejnet.jp/ 
(特定非営利活動法人 イージェイネット(女性医師のキャリア形成・維持
・向上をめざす会)) 
NPO法人イージェイネットブログも更新中!  
このメルマガに対し、ご意見・ご感想・ご質問がありましたらメルマガ担当 
の藤川までご連絡をお願いします。 
(お問い合わせ先  ejnet-office@umin.ac.jp  メルマガ担当藤川) 
◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇ 
*このメルマガはイージェイネット会員および当NPO活動にご賛同頂いている
皆様へ配信中です。宛先変更・配信停止は ejnet-office@umin.ac.jp までお
願いします。また本メールに返信はできませんのでご注意ください。 
*このメールマガジンの内容は、引用・転載していただいて構いません。
但し、その際は、記事内容の再編集や改ざんをすることなく、イージェイネ
ットのメールマガジンの記事であることを明記していただくことと、メルマ
ガ記事に寄稿者名がある場合は、その寄稿者名(執筆者名)を明記していた
だきますようお願いします。
Ejnet 入会案内
HOSPIRATE 病院の就労環境評価・認定サービス
メルマガバックナンバー
熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)
ひと涼みスタイルBOOK