特定非営利活動法人 イージェイネット(Ejnet)

医療業界の就労環境改善や、適正な人材評価が行われるための仕組みづくりをお手伝いします。

Ejnetメルマガバックナンバー・第29号

━━ http://ejnet.jp/  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇NPO法人イージェイネット メールマガジン第29号◇◆ 
「時代をリードする医療人が働きやすい病院の作り方、お教えします」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/4/29 ━━━ 

◆◇━━━━━━━━◆◇◆今月のニュース◆◇◆━━━━━━━━━◆◇ 
〔1〕
 『日本医師会勤務医の健康支援に関するプロジェクト委員会の取り組み』   
     ◆北里大学医学部 公衆衛生学 講師  和田 耕治 氏
〔2〕「男女共同参画についての提言-公開討論会に参加して-」
   ◆兵庫県立尼崎病院 初期臨床研修医  大西 紗映子 氏  
〔3〕イージェイネット事務局からのお知らせ
  働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会(5月)など
〔4〕メルマガ事務局より編集後記

◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇ 
〔1〕
 『日本医師会勤務医の健康支援に関するプロジェクト委員会の取り組み』

 日本医師会の中に設置された「勤務医の健康支援に関するプロジェクト
委員会(委員長:保坂隆(聖路加国際病院)」は2009年度から活動を開始
し、有期のプロジェクトとして2011年度まで4年間活動した。一定の成果
を上げたこともあり、2011年度にいったんプロジェクトは終了した。今後
の活動については具体的には決まっていないがこれまでの成果の一部を紹
介する。
 勤務医の長時間労働や疲労などの労働環境が課題として認識されるなか
で、委員会では「勤務医の健康を守る」という視点から特に医療機関での
職場環境に焦点を絞った。2009年に勤務医1万人の全国調査を行い、医師
の12人に1人がなんらかのメンタルヘルスの支援が必要であるということ
が明らかとなった。
 また必要な改善策の優先順位も明らかになり、「医師が元気に働くため
の7か条 http://dl.med.or.jp/dl-med/kinmu/doctor7.pdf 」「勤務医の
」を作成した。これらは日本医師会員全員に配布され、現在はHPより入手
可能である。
*その他の資料も含めて入手可能
 2010年より、解決策の一つとして医師が主導する病院での職場環境改善
や特にメンタル面で支援が必要な医師への対応を検討するための4時間の
ワークショップを全国で開催した。2011年度末までに全国で計14回開催さ
れた。
 その他にも論文や書籍の執筆もされており、ぜひ最終の報告書もご覧を
いただければと思う。
 以下は個人としての雑感である。
病院をより働きやすい場にするための取り組みはすでにいろいろと行われ
ている。特に看護師さんの取り組みは具体的で学ぶことが多い。しかし、
病院全体での取り組みとなると医師、特に院長や理事長などの関わりが不
可欠である。残念ながらこれまで医師が主導するような取り組みを具体的
に行っている病院は多くなかった。その背景には医局からの派遣のために
数年間とりあえず我慢するしかないといったあきらめや、多忙な医師が診
療をしながら職場をよくするという時間を確保できなかった、医師のコン
センサスを得ることが容易ではなかったなど様々な理由が考えられる。
 近年は「働きやすい職場」に医師が集まる傾向があり、医師を確保でき
ることこそが経営の安定につながるともいえる。ぜひ、院長や理事長が主
導して、医師がともに考え、そして様々な職種を巻き込んで働きやすい病
院にするための取り組みが一つでも多くの医療機関でなされればと考えて
いる。これは、病院や医療従事者のためだけでなく、医療安全や医療の質
の向上にもつながるのである。つまりこれらの取り組みは患者さんのため
でもある。
     ◆北里大学医学部 公衆衛生学  講師  和田 耕治 氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔2〕「男女共同参画についての提言-公開討論会に参加して-」

 4月14、15日に京都で開催された、内科学会総会サテライトシンポジウム‐
研修医・医学生の内科学会‐において、「男女共同参画についての提言」と
いうテーマの公開討論会に参加しましたので、ご報告させていただきます。
 公開討論会では、私を含めた6名の討論者のほか、会場全体からも発言が
多数あり、活発な議論がかわされました。男女共同参画のために必要なこと
として、チーム医療の推進や、医師に準ずる医療業務を行えるコメディカル
の導入といった提案がなされました。また医学生からは、先輩である女性医
師の働き方やキャリアプランについて知り、男女ともに学生の間から男女共
同参画について考えることが重要だとの意見がだされました。 
 私が今回の討論会に参加して強く感じたのは、男女共同参画に対して非常
に関心が高まっているということです。これを喜ばしく感じると同時に、危
機感も持ちました。というのは、この問題が単なる性差の問題ではなく、医
師の労働環境の問題や医師不足の問題とも密接に関わっていることであり、
早急に解決策を講じていく必要があると感じられたからです。男女共同参画、
というと図らずも男性医師対女性医師という構図が生まれてしまいがちです
が、そのような構図自体も男女共同参画を阻んでいるのではないでしょうか。
 もちろん男女でできることに違いはあるものの、男性医師だって子供との
時間をもっと持ちたいと願っているし、女性医師ももっと仕事をしたいと望
んでいることが多いのです。女性医師のみならず男性医師も含めた、すべて
の医師のワークライフバランスを充実させなければ、本当の意味での男女共
同参画は実現できないでしょう。男女共同参画についてはまだまだ課題は多
いものの、会場の男性医師や男子医学生からも様々な意見がだされ、医療界
全体の問題として、解決へ向けて一歩前進できていると確信しました。
↓第109回内科学会総会サテライトシンポジウム‐研修医・医学生の内科学会‐ 
↓当日のプログラムです。
(「男女共同参画についての提言」公開討論会はP11~12に掲載)
   ◆兵庫県立尼崎病院 初期臨床研修医  大西 紗映子 氏 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔5〕イージェイネット事務局からのお知らせ

①働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会(5~6月)
*準備の都合上、3日前までにお申込ください。
【東京会場】
【日程】H24年5月22日(火) 午後1時~2時
       6月26日(火)  午後1時~2時
【場所】株式会社アポプラスステーション 会議室
    〒102-0071 東京都千代田区富士見二丁目7番2号
    ステージビルディング9F・10F
    JR飯田橋駅 東口/西口 徒歩3分
    東京メトロ 飯田橋駅 東西線 A4出口、有楽町線/
    南北線 B2a出口 徒歩2分
【大阪会場】
 説明会は2週間程度前までにお申し込いただければ、随時開催を致します。
 詳細は、事務局までお問い合わせください。
【場所】 株式会社アポプラスステーション 大阪支店 会議室
    〒541-0043
    大阪府大阪市中央区高麗橋四丁目3番7号 北ビル5階
    大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅12番出口より徒歩2分
----------------------------------------------------------------------
②「働きやすい病院(ホスピレート)」認証更新について
「働きやすい病院(ホスピレート)」認証更新年にあたる病院管理者の皆様
には、詳しい資料を送付させて頂いております。詳細等ご不明の点は、大阪
本部/評価事業部までお問合せください。
 事務局メールアドレス  ejnet@ejnet.jp

******<♪NPOイージェイネット メルマガ事務局より編集後記♪>******** 
 4月配信(第29号)のメルマガはいかがだったでしょうか?
前号の太田寛先生のコラムに引き続き、北里大学の和田先生より日本医師会
勤務医の健康支援に関するプロジェクト委員会の取り組みについて、詳しく
ご紹介頂きました。2009年の勤務医1万人への調査から、12人に1人になんら
かのメンタルヘルスの支援が必要という結果は衝撃的ではないかと思います。
異動が多い勤務医の先生方にとっての働きやすい環境作りは今後も課題にな
ると思いますし、この件に理解のある管理職や他職種の存在も大きく、ぜひ
今後も増えて欲しいと思います。またイージェイネットのホスピレートもそ
のきっかけ作りの一つになれればと思う次第です。
大変御多忙な中、和田先生にはご執筆をお引き受け頂きまして、本当にあり
がとうございました。
 また兵庫県立尼崎病院の大西先生からは、若い研修医の立場からの素敵な
ご報告を頂きました。若い先生方にとっても医師の男女共同参画やWLB支援
の関心は高まっているという印象があり、男性側からの意見が出てきている
事こそが望ましい姿に向かっているものと思います。
(*これからも若手の先生方のフレッシュなご意見・ご報告もメルマガに積
極的に掲載しますので、関心のある先生方はメルマガ担当までご連絡をお待
ちしております!)
当メルマガは、会員や読者による参加型の情報発信を目指しておりますので、
皆様からぜひ載せたい記事やご意見等ありましたら、ご遠慮なくお申し出下
さい。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。(藤川) 
********************************************************************* 
◆◇━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━━◆◇ 
NPO法人イージェイネット  http://ejnet.jp/ 
(特定非営利活動法人 イージェイネット(女性医師のキャリア形成・維持
・向上をめざす会)) 
NPO法人イージェイネットブログも更新中!  
このメルマガに対し、ご意見・ご感想・ご質問がありましたらメルマガ担当 
の藤川までご連絡をお願いします。 
(お問い合わせ先  ejnet-office@umin.ac.jp  メルマガ担当藤川) 
◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇ 
*このメルマガはイージェイネット会員および当NPO活動にご賛同頂いている
皆様へ配信中です。宛先変更・配信停止は ejnet-office@umin.ac.jp までお
願いします。また本メールに返信はできませんのでご注意ください。 
*このメールマガジンの内容は、引用・転載していただいて構いません。
但し、その際は、記事内容の再編集や改ざんをすることなく、イージェイネ
ットのメールマガジンの記事であることを明記していただくことと、メルマ
ガ記事に寄稿者名がある場合は、その寄稿者名(執筆者名)を明記していた
だきますようお願いします。
Ejnet 入会案内
HOSPIRATE 病院の就労環境評価・認定サービス
メルマガバックナンバー
熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)
ひと涼みスタイルBOOK