特定非営利活動法人 イージェイネット(Ejnet)

医療業界の就労環境改善や、適正な人材評価が行われるための仕組みづくりをお手伝いします。

Ejnetメルマガバックナンバー・第35号

━━ http://ejnet.jp/  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇NPO法人イージェイネット メールマガジン第35号◇◆ 
「時代をリードする医療人が働きやすい病院の作り方、お教えします」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/10/30  ━━━ 

◆◇━━━━━━━━◆◇◆今月のニュース◆◇◆━━━━━━━━━◆◇ 
〔1〕『 母として、医師として、社会に役立つ自分を作る(前編)
  ~Ejnetを初期から応援してきた吉田穂波より、奮闘中の皆さんへ~』
  ◆国立保健医療科学院 生涯健康研究部 
        母子保健担当 主任研究官   吉田 穂波 氏
〔2〕神奈川県医師会「医学生、研修医をサポートするための会」のご報告
  ◆筑波大学附属病院 総合臨床教育センター副部長    
   筑波大学附属病院 女性医師キャリアコーディネーター
                       瀬尾 恵美子 氏
〔3〕これからのイベント案内
  *宮崎県医師会、地域医療現場における働きやすい環境を考える会
   <医療現場のワークライフ・バランスセミナー>   
〔4〕イージェイネット事務局からのお知らせ
   ①イージェイネットwebサイトをリニューアルしました。
  ②働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会(11月~)
〔5〕メルマガ事務局より編集後記

◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇ 
〔1〕『 母として、医師として、社会に役立つ自分を作る(前編)
  ~Ejnetを初期から応援してきた吉田穂波より、奮闘中の皆さんへ~』
 
【1.はじめに】 
 初めまして。産婦人科医の吉田穂波と申します。このメールマガジンを
お読みの皆様が、健康で、人に尽くすお仕事をされていらっしゃることに、
まずは心より感謝申し上げます。私自身、ドイツやアメリカで修業を積み、
4人の子どもの母となり、仕事を続けていますが、女性であること、年齢
を重ねること、母になること、すべてをプラスに変えられる、医師という
キャリアを進んで本当に良かったと思っています。自分や家族が患者とし
て医療のお世話になったため、同じように人の健康に役立つ仕事をしたい、
子どもや母親と接する仕事をしたい、国際的な視野を持って勉強し続けた
い、というのが医師となる動機でしたが、さて、みなさんはどんな気持ち
で医師となられたのでしょうか。
 私の医師のイメージ像は、権威的で偉そうな人ではありません。保健室
のおばさんのような、健康の専門家であり、温かく、気さくで、ちょっと
したことでも気軽に相談できるような頼れる存在。そのような人になりた
いと思っていました。
【2.研修医時代】
 私が医学部を卒業した1998年当時は、まだ現在のような研修医制度があ
りませんでしたが、「卒業直後なら、どんな苦しい修業でも耐えられる」
「研修医の時に学んだことがその後の医師としての基盤になる」という先
輩からのアドバイスを受け、出身大学とは縁のない聖路加国際病院に入職
しました。ここでは、学問だけでなく、医師としての姿勢、マナー、コミ
ュニケーションなどの医療以外の技術も学ぶことができました。そして感
じたのは、人の役に立っている、自分が必要とされている、という医師と
しての手ごたえはもちろん、自分が誰かのために力を尽くすことでその人
の生きる価値を高めることが出来る、という喜びです。例えば産婦人科で
あれば子宮や卵巣、眼科であれば目、皮膚科であればお肌の状態を良くす
ることで、その人が自分に対して持っている自信や誇りまでアップするの
です。そのような、やりがいを感じるCareer(=生きがい、夢)とJob(=稼
ぐ仕事)とが一致する場所、それが医師としての仕事の魅力でした。
【3.海外ではどうなのか】
 夫のドイツ留学についていくことが出来たおかげで、博士号を取った翌
年の2004年からドイツで産科の研修が始まりました。そこでドイツの産科
医療に触れたこと、また、自分自身が初めての妊娠・出産を体験したこと
で、より患者さんを身近に感じることが出来るようになりました。子ども
を育て、いろんな人の力を借りながら医師の仕事を続ける同僚の話を聞く
中で、また、幼い頃から自然と体や健康についての知識が身に付き、出産
についてポジティブなイメージを持つドイツの女性たちを見聞きするにつ
け、医師の苦労ややりがいは万国共通だけれど、やっぱり素晴らしい職業
だ、と改めて思いました。  
【4.多職種連携で強みを発揮する】
 どんな分野も同じですが、産科は、医師、看護師、助産師、母乳専門家、
心理職、栄養士、カウンセラー、検査技師など、さまざまな職業の人とコ
ラボレーションしながら仕事をします。患者さんを中心として、チームワ
ークを発揮して治療にあたる中で、異なった教育を受けてきた人材が、そ
れぞれのものの見方を大切にしていることを共有し合うという経験が自分
の視野を広げます。また、一般的にコミュニケーション能力が高い女性医
師は、周囲に気を配り、助けを得ることが得意とされます。私は、周りか
ら有形無形の支えをもらっていることをあたりまえと思わず、「すみませ
ん」ではなく一日に何十回でも「ありがとうございます」ということを心
がけています。
【5.自分の出産体験が強みに代わる】 
 医師にとって、自分が妊娠・出産を経験するというのは大きなアドバン
テージ(強み)となります。ドイツで修業していた時に妊娠したことを初
めて周囲に告げたら、人間としての大きなレベルアップだ、と言わんばか
りの賞賛を受け、とても嬉しかったのを覚えています。社会人として、そ
れも24時間365日患者さんのそばでスタンバイしていなければいけないよ
うな産科医として、子どもができるということはともすれば仕事の足を引
っ張ると思われがちですが、自分の能力がアップし強くたくましくなる、
と励まされたことで、初めての妊娠・出産を前向きな意識で迎えることが
出来ました。
*次号(メルマガ第36号)にて、後編を掲載予定です。
  ◆国立保健医療科学院 生涯健康研究部 
        母子保健担当 主任研究官   吉田 穂波 氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔2〕
 『神奈川県医師会「医学生、研修医をサポートするための会」のご報告
 
 平成24年9月20日に、神奈川県医師会主催「医学生、研修医をサポート
するための会」にて、「医師のワーク・ライフバランスのために:サポー
トが必要なこと、自分でしておくこと」と題した講演をさせていただきま
した。
 筑波大学附属病院では、平成19年度文部科学省「地域医療等社会的ニー
ズに対応した質の高い医療人養成推進プログラム」に、「女性医師看護師
キャリアアップ支援システム」が採択され、積極的に女性医師・看護師の
離職防止、復職支援を行っています。本講演会では、「サポートが必要な
こと」として、当院の支援システムの特徴であるオーダーメイドの研修プ
ログラムや、育児のための短時間勤務制度を柔軟に活用できるといった取
組についてご紹介しました。詳しくは、ぜひホームページをご覧ください
「自分でしておくこと」としては、イージェイネット代表の瀧野敏子先生
の、「働きやすい環境をつくるためには、自分自身がその職場で使える、
いて欲しいと思われる人材になることが大切である。」という言葉を実現
するべく、「今ここにいて欲しい医師」になるために自分の付加価値を高
めることの大切さ、そのためにはどうすればよいのかを、当院の実例を交
えてお話ししました。
 講演2「医学生・研修医の明るい将来のために~医師支援について考え
る」では、神奈川県にある4つの大学、大学病院の医学生、研修医の先生
から発表があり、女性だけではなく男性の立場からの話も聞くことができ、
参加者の皆さんにもとても参考になったのではないかと思います。講演の
後のシンポジウムには、横浜市立大学附属病院長 平原史樹先生、昭和大
学藤が丘病院長 眞田裕先生、東海大学医学部副学部長 高木敦司先生、
聖マリアンナ医科大学医学部長 尾崎 承一先生がご登壇され、様々なご
意見を伺い、私自身大変勉強になりました。このような会で講演する機会
をいただき、とても感謝しております。
  *イージェイネットHPにも上記の活動報告を掲載しています。
  (神奈川県医師会理事・増沢様からもコメントを頂きました)
◆筑波大学附属病院 総合臨床教育センター副部長   
 筑波大学附属病院 女性医師キャリアコーディネーター
 (NPO法人イージェイネット会員)
                        瀬尾 恵美子 氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔3〕これからのイベント案内

 <医療現場のワークライフ・バランスセミナー>
 『女性医師支援からすべての医療スタッフのワークライフバランスへ』
     ◆NPO法人イージェイネット 代表理事 瀧野 敏子
【講演趣旨】
 女性医師支援のゴールは、女性医師が「国民の豊かな医療の担い手にな
る」という本来の職業的使命を果たすための環境をつくることです。使い
にくい女性を排除することは、医業経営の合理性からみても得策ではあり
ません。むしろワークライフバランスは若い男女医師・看護師をふくむす
べての医療スタッフが働き甲斐のある病院を検索する際の必須条件です。
 本公演では、就労環境改善と意識改革に取り組む先進的病院の事例紹介
を含めてお話します。
<<プログラム>>
 18時~18時30分  受付
 18時~18時35分  開会・会長挨拶
 18時35分~19時  報告
 「宮崎県における女性医師の現状と取り組みについて」
   ◆宮崎大学清花アテナ男女共同参画推進室 室長 伊達 紫 氏
 19時~20時    講演
 「女性医師からのすべての医療スタッフのワークライフバランスへ」
   ◆座長:宮崎県医師会常任理事 荒木 早苗 氏           
 20時~20時15分 
   質疑応答
【日時】平成24年11月13日(火曜日)18時半~20時15分
【会場】宮崎県医師会館(宮崎市和知川原1丁目101)
【主催】宮崎県医師会、地域医療現場における働きやすい環境を考える会
    (宮崎県医師会、宮崎大学、宮崎県)
【共催】日本医師会
【費用】参加無料
【お問い合わせ先】
    宮崎県医師会地域医療課 高山様
    電話 0985-22-5118
*イージェイネットHPにも掲載中!
*↓詳細のチラシです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔4〕イージェイネット事務局からのお知らせ

①イージェイネットwebサイトをリニューアルしました。
10月18日にイージェイネットwebサイトのリニューアル版を公開いたしま
した。
            http://www.ejnet.jp/
スッキリと見やすいデザインを意識し、イージェイネットの活動を整理し
てご覧いただける形にしました。イージェイネットに関連する最新情報や
活動の報告も今後は積極的に書き込んでいくように致します。
またイージェイネット会員様からの働きやすい病院づくりやダイバーシテ
ィに関連す情報やイベントの案内を掲載することも可能ですので、情報掲
載をご希望でしたら、一度事務局までお問い合わせください。
*年会費のご納入やご寄付もインターネットを利用して可能ですので、是
非ご活用ください。
--------------------------------------------------------------------
②働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会(11月~)
*準備の都合上、3日前までにお申込ください。
【東京会場】
【日程】H24年 11月27日(火)午後1時~2時
      *12月以降も毎月1回開催予定です。
       12月以降に説明会をご希望の方は、
       イージェイネット事務局までお問合せください。 
【場所】株式会社アポプラスステーション 会議室
    〒102-0071 東京都千代田区富士見二丁目7番2号
    ステージビルディング9F・10F
    JR飯田橋駅 東口/西口 徒歩3分
    東京メトロ 飯田橋駅 東西線 A4出口、有楽町線/
    南北線 B2a出口 徒歩2分
【大阪会場】
 説明会は2週間程度前までにお申し込いただければ、随時開催を致します。
 詳細は、事務局までお問い合わせください。
【場所】 株式会社アポプラスステーション 大阪支店 会議室
    〒541-0043
    大阪府大阪市中央区高麗橋四丁目3番7号 北ビル5階
    大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅12番出口より徒歩2分

******<♪NPOイージェイネット メルマガ事務局より編集後記♪>******* 
 10月配信(第35号)のメルマガはいかがだったでしょうか?
今回は当イージェイネット創設時から応援して頂いている吉田穂波先生のホ
ッとするような暖かいメッセージを頂きました。今回のコラムは特に子育て
等で奮闘している女性医師の先生方にとって、一歩先に走っている吉田先生
からの応援エールが届けば何よりとも思っております。次号では後編を掲載
する予定ですので皆様お楽しみに!
 筑波大学の瀬尾先生からは、9月20日の神奈川県医師会主催「医学生、研
修医をサポートするための会」の実施報告を頂きました。全国各地でこのよ
うな会が開催されているものの、リアルタイムかつ横つながりの情報共有は
あまりされていないように思います。特に筑波大学での実例を交えたご発表
は、参加者の皆様にとっても大変有益な情報をご提供されたものとご推察い
たします。大変お忙しい中、瀬尾先生にはご報告をまとめて頂き、誠にあり
がとうございました。
今月10月からイージェイネットのホームページをリニューアルいたしました。
会員の皆様にとってより分かりやすい形での情報発信を行いたいと思ってお
りますので、イベント等の周知をご計画される際にはイージェイネット事務
局にもぜひご連絡ください。(藤川) 
********************************************************************* 
◆◇━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━━◆◇ 
 NPO法人イージェイネット  http://ejnet.jp/ 
(特定非営利活動法人 イージェイネット(女性医師のキャリア形成・
 維持・向上をめざす会)) 
*NPO法人イージェイネットブログも更新中!  
 このメルマガに対し、ご意見・ご感想・ご質問がありましたらメルマガ
 担当の藤川までご連絡をお願いします。 
(お問い合わせ先  ejnet-office@umin.ac.jp  メルマガ担当藤川) 
◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇ 
*このメルマガはイージェイネット会員および当NPO活動にご賛同頂いてい
る皆様へ配信中です。宛先変更・配信停止は ejnet-office@umin.ac.jp ま
でお願いします。また本メールに返信はできませんのでご注意ください。 
*このメールマガジンの内容は、引用・転載していただいて構いません。
但し、その際は、記事内容の再編集や改ざんをすることなく、イージェイ
ネットのメールマガジンの記事であることを明記していただくことと、メ
ルマガ記事に寄稿者名がある場合は、その寄稿者名(執筆者名)を明記し
ていただきますようお願いします。
Ejnet 入会案内
HOSPIRATE 病院の就労環境評価・認定サービス
メルマガバックナンバー
熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)
ひと涼みスタイルBOOK