特定非営利活動法人 イージェイネット(Ejnet)

医療業界の就労環境改善や、適正な人材評価が行われるための仕組みづくりをお手伝いします。

メルマガバックナンバー・第36号

━━ http://ejnet.jp/  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇NPO法人イージェイネット メールマガジン第36号◇◆ 
「時代をリードする医療人が働きやすい病院の作り方、お教えします」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012/11/29 ━━━ 

◆◇━━━━━━━━◆◇◆今月のニュース◆◇◆━━━━━━━━━◆◇ 
〔1〕『 母として、医師として、社会に役立つ自分を作る(後編)
   ~Ejnetを初期から応援してきた吉田穂波より、奮闘中の皆さんへ~』
  ◆国立保健医療科学院 生涯健康研究部 
        母子保健担当 主任研究官   吉田 穂波 氏
〔2〕これからのイベント案内
    *『帝京大学女性医師・研究者支援センター開設記念講演会』  
〔3〕イージェイネット事務局からのお知らせ
  ①NPO法人イージェイネット 第8回定時総会のご案内 
    ※イージェイネット正会員及び一般会員の方向けのご案内です。  
    ②働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会など
〔4〕メルマガ事務局より編集後記

◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇ 
〔1〕『 母として、医師として、社会に役立つ自分を作る(後編)
   ~Ejnetを初期から応援してきた吉田穂波より、奮闘中の皆さんへ~』
  
【6.医師の仕事って、こんなに広い!】
 医師の仕事には、患者さんの治療をすることのほかに、研究、教育もあ
ります。また、お薬を作ること、メディアや大学、地域の人々と組んで健
康に関する知識をわかりやすく伝えること、地域の健康や会社で働く人の
健康を守ること、福祉や教育の分野とつながって働くことなど、いろいろ
あります。
 私は産科医として働く中で、治療の技術だけでなく、患者さんにとって
最適な治療法を見つける研究方法(疫学・統計学)、患者さんに喜んで望
ましい行動を起こしてもらう科学(行動科学)、社会が健康に対して与え
る影響について明らかにすること(社会学)、女性の健康や幸せを向上さ
せる技術(ジェンダー研究)などをもう一度勉強したいと思ったため、三
女の出産を機にハーバード公衆衛生大学院に留学をしました。子どもが増
えるたびにハンディキャップが増えると思いがちな自分を奮い立たせ、子
育ての合間にできるレベルアップの方法とてチャレンジしてみたのでした。
 このほか女性や子供の健康を守る課題は万国共通ですから、国境や組織
の壁を行き来しながら、お互いの良いものを結びつけるのも面白いところ
です。医学の知識と健康の知識を結びつけるのが、公衆衛生という分野で
あり、私は現在、公衆衛生の研究をメインに仕事をしています。
【7.今後について】
 引き続き、医師として女性の健康をサポートしたいと思っていますが、
健康にとって重要な要素は他にもあります。例えば公共政策(自分だけで
なく周りの健康も守るような仕組みづくり)、人の力を引き出すコミュニ
ケーション、妊娠・出産・家族を考慮したキャリア形成、食事の取り方
(誰と何をどう食べるか)、という分野も産科や女性と子どもの健康と関
連が深いテーマですし、自分自身も勉強し、成長していきながら多くの人
や世界の国々にも貢献していきたいと思っています。
 以前は、子どもを抱えているため現場に張り付いてバリバリ働けない自
分に対し残念に思い、「置いて行かれ感」を感じたこともありましたが、
今は、「周りから認められたい」という気持ちよりも自分の成長や貢献に
重きを置いて、より幅広い視野で物事を考えられるようになりました。時
間がかかっても仕方がない、自分のペースで進んでいくしかない、と思え
るようになったのも、子育てから得た忍耐力のおかげかもしれません。
【8.頑張っているあなたへのメッセージ】
 どんなキャリアを選択するにも、自分が好きなことを核にして勉強して
いくことが大事なのではないでしょうか。好きなことなら頑張れますし、
好きなことをしている人にはかないません。直接人の命を救うことが出来
るのが医師としての醍醐味で、特に産科医は直接、命の誕生や家族の素晴
らしさ、子どもの成長の驚きに触れることが出来るのが他では得難い素晴
らしいところです。女性医師に対するニーズは高く、資格があれば、医療
だけでなく、研究、教育、社会活動、国際的な活動、何にでも応用が利き
ます。
 手術は興味ないけれど、人の話を聞き、その人がどう感じるのかに興味
がある、という人ならきっと、現在社会で必要とされているコミュニケー
ションの面で才能を発揮できるでしょう。人間関係で支えられる医療に求
められるのは、理性だけではなく人間性と感性です。同じ境遇の人とばか
りでなく、違うバックグラウンドの人からも学ぶ姿勢で、心を開いて好奇
心を持ち続けていれば、自分にピッタリな分野で活躍できる場所が必ず見
つかります。 
 患者さんは、苦労や失敗を経て、自分なりに何かをつかんだ上で向き合
ってくれる人を望んでいます。また、家族や社会、地域と自分の関係や理
想像、手に入れたいものなどを言葉の裏にこめて医師と話しています。そ
のような患者さんにはあなたと同じように幼い頃があり、ご両親がいらっ
しゃり、悩みや葛藤、喜びや悲しみを経験してここにたどり着いています。
そのような状態を丸ごと受け入れ、理解してくれる女性医師の技術だけで
なく人柄や言葉、気にかけてくれている感受性や思いやりがもっとも必要
とされています。好奇心と向上心、より良いものを追い求めるアンビシャ
スな姿勢、未知のものを「面白そう!」と思う気持ちは、周囲の条件では
なく自分の中で大事に育むことが出来ます。 
 疲れてしまって、やる気がわかない時は、ちょっと先の目標を見てみま
せんか。医師になって、そこから何をしたいのか、自分が死ぬ時に何を残
したいのか、自分の才能が全て使い果たされるにはどうしたらいいのか、
自分があてにされ、仕事を頼まれるような「強み」は何か、など。もっと
楽しむ、ちょっとは成長する、何かを整理する、真の価値を見いだす、ク
リエイティブに生きる、話をしっかり聞いてもらう、修復の糸口を探す・
・・などなど、目標は自分次第。まずは自分を満たし、自分のための時間
を取り、それから、周りや将来のことを考えてみてください。きっと、前
向きな気持ちで進めると思います。
心からの応援メッセージを込めて。
 ◆国立保健医療科学院 生涯健康研究部 
       母子保健担当 主任研究官   吉田 穂波 氏
 *吉田先生の過去~現在進行形のブログ・ホームページです。
 ↓もっと読みたいと思った皆様、ぜひお目通し下さいませ♪ 
 日経メディカルブログ 「子育てしながらハーバード留学!」
 日経BP Ecomom 「ママこそ美しく健やかに」
 Child Research Net 「被災地レポート」
 日本医事新報 「考えてみませんか? 働くこと・楽しむこと」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔2〕これからのイベント案内
*『帝京大学女性医師・研究者支援センター開設記念講演会』

<開会の挨拶> 帝京大学常務理事 冲永 寛子 氏   
  ◆司会 野村恭子(帝京大学女性医師・研究者支援センター)
【基調講演】昭和女子大学発 グローバルな人材育成教育の取組(仮)              
    昭和女子大学学長 坂東 真理子 氏
 *日本の女性研究者の現状と国の女性研究者支援・育成に係る政策 
 (独立行政法人科学技術振興機構)
   科学技術システム改革事業プログラム主管 山村 康子 氏
 *女性研究者の活躍促進~政府関係機関での経験から~ 
  宇宙航空研究開発機構(JAXA) 国際部 参事 塩満 典子 氏 
 *帝京大学における女性医師・研究者のニーズ調査と今後               
  帝京大学女性医師・研究者支援センター 野村 恭子  
 *帝京大学アカデミックリサーチセンターとの連携
  帝京大学医学部長  寺本 民生 氏
 (18:20-18:30)
<閉会の辞> 帝京大学学長 冲永 佳史 氏
【日時】平成25年2月8日(金)午後4時~6時30分
【場所】帝京大学板橋キャンパス 本部棟2階 臨床大講堂
【参加費】無料
<お問い合わせ>
 帝京大学医学部衛生学公衆衛生学教室 野村恭子
 03-3964-1211 (内線 46229)
 Email: kyoko@med.teikyo-u.ac.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔3〕イージェイネット事務局からのお知らせ

 ①NPO法人イージェイネット 第8回定時総会のご案内
 ※イージェイネット正会員及び一般会員の方向けのご案内です。
 【日時】 平成24年12月9日(日) 午後3時~午後5時
 【場所】 アポプラスステーション株式会社 9階 会議室
* 総会 (午後3時~4時)
  議案:平成24年12月9日に開催される第8回定時総会に提出される議案
  平成23年度(自 平成23年10月1日 至 平成24年9月30日)
  平成24年度(自 平成24年10月1日 至 平成25年9月30日)
   第1号議案 平成23年度事業報告
   第2号議案 平成23年度収支決算(監査報告)
   第3号議案 平成24年度事業計画案
   第4号議案 平成24年度予算案
* 懇親会 (午後4時~午後5時)
-------------------------------------------------------------------- 
 ②働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会

【東京会場】
【日程】H25年2月25日(火)午後1時~2時
      *来年以降も毎月1回開催予定です。
       1月以降に説明会をご希望の方は、
       イージェイネット事務局までお問合せください。 
【場所】株式会社アポプラスステーション 会議室
    〒102-0071 東京都千代田区富士見二丁目7番2号
    ステージビルディング9F・10F
    JR飯田橋駅 東口/西口 徒歩3分
    東京メトロ 飯田橋駅 東西線 A4出口、有楽町線/
    南北線 B2a出口 徒歩2分
【大阪会場】
 説明会は2週間程度前までにお申し込いただければ、随時開催を致します。
 詳細は、事務局までお問い合わせください。
【場所】 株式会社アポプラスステーション 大阪支店 会議室
    〒541-0043
    大阪府大阪市中央区高麗橋四丁目3番7号 北ビル5階
    大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅12番出口より徒歩2分

******<♪NPOイージェイネット メルマガ事務局より編集後記♪>******* 
 11月配信(第36号)のメルマガはいかがだったでしょうか?
先月のメルマガ配信に引き続き、吉田穂波先生から暖かいメッセージ(後編)
を頂きました。当イージェイネットでは、吉田先生はこれからの若い女性医
師にとってもロールモデルとなる心強い存在だと思っております。今回のメ
ルマガコラムは、女性医師で子育てと仕事の両立に奮闘している当事者の方
にぜひ読んで頂きたく思っております。皆様のお近くにそのような方がおら
れましたら、ぜひこのメルマガをそっとお送りくださいませ。
 吉田先生には大変ご多忙の中、2か月にわたってコラムをご担当頂きまし
て誠にありがとうございました!
12月9日にイージェイネット第8回定時総会を控え、現在事務局で準備中です。
会員の皆様には当日参加可能な方も、そうでない方も、イージェイネット事
務局に、皆様の近況報告も兼ねて出欠連絡のご連絡を頂ければ幸いに思って
おります。どうぞよろしくお願いいたします。(藤川) 
********************************************************************* 
◆◇━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━━◆◇ 
 NPO法人イージェイネット  http://ejnet.jp/ 
(特定非営利活動法人 イージェイネット(女性医師のキャリア形成・
 維持・向上をめざす会)) 
*NPO法人イージェイネットブログも更新中!  
 このメルマガに対し、ご意見・ご感想・ご質問がありましたらメルマガ
 担当の藤川までご連絡をお願いします。 
(お問い合わせ先  ejnet-office@umin.ac.jp  メルマガ担当藤川) 
◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇ 
*このメルマガはイージェイネット会員および当NPO活動にご賛同頂いてい
る皆様へ配信中です。宛先変更・配信停止は ejnet-office@umin.ac.jp ま
でお願いします。また本メールに返信はできませんのでご注意ください。 
*このメールマガジンの内容は、引用・転載していただいて構いません。
但し、その際は、記事内容の再編集や改ざんをすることなく、イージェイ
ネットのメールマガジンの記事であることを明記していただくことと、メ
ルマガ記事に寄稿者名がある場合は、その寄稿者名(執筆者名)を明記し
ていただきますようお願いします。
Ejnet 入会案内
HOSPIRATE 病院の就労環境評価・認定サービス
メルマガバックナンバー
熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)
ひと涼みスタイルBOOK