特定非営利活動法人 イージェイネット(Ejnet)

医療業界の就労環境改善や、適正な人材評価が行われるための仕組みづくりをお手伝いします。

Ejnetメルマガバックナンバー・第59号

━ http://ejnet.jp/  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇NPO法人イージェイネット メールマガジン第59号◇◆
「時代をリードする医療人が働きやすい病院の作り方、お教えします」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014/10/31  ━━
 
◆◇━━━━━━━━◆◇◆今月のニュース◆◇◆━━━━━━━━━◆◇
 
〔1〕『 絵本を通して親子を応援─プルスアルハの活動のご紹介 』
   ◆ プルスアルハ  精神科医  北野 陽子  氏
〔2〕これからのイベント案内
    第4回女性医師センター講演会(獨協医科大学病院)
〔3〕イージェイネット事務局からのお知らせ
    * 働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会など
〔4〕メルマガ事務局より編集後記
 
◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇
〔1〕『 絵本を通して親子を応援─プルスアルハの活動のご紹介 』
 このたびは、EJnetのコラムへの寄稿の機会をいただき、誠にありがとう
ございます。
 私は精神科医で、2012年より、看護師と一緒に『プルスアルハ』というプ
ロジェクトチームで活動しています。心理教育絵本の制作、普及啓発という
ユニークな活動です。中心テーマは『精神疾患を抱えた親とその子どもの支
援』──お母さんやお父さんがうつ病などの精神疾患を患ったとき、お子さ
んをどうケアするか、病気をどう説明するか、という内容です。
 これまでに、うつ病編/統合失調症編(前後編)/アルコール依存症編の
計4冊を刊行しました。

●プルスアルハが生まれるまで
 医療機関を経て、さいたま市の精神保健福祉センターに勤務していました。
そこで、「依存症の親をもつ子どものグループ」の立ち上げに関わり、プロ
グラムで使用する紙芝居を手作りしたことが、プルスアルハの直接のきっか
けになりました。
 
 親の病気のこと、目に見えない’こころ’のこと、子どもに伝えるのは難
しいことです。何も説明がないとき、「お母さんが元気はないのはひょっと
してボクのせい?」などと子どもは自分に結びつけやすい特徴があります。
同時に、親御さんも子どもを大切に思い、影響を心配している現状がありま
す。
 正しい知識を伝えるとともに、子どもとご家族、周りの支援者とを繋ぐよ
うな、温かいツールを作れないだろうか──絵が得意な看護師(チアキ)が
お話と絵を、私が解説を書くスタイルで、絵本制作という新しいチャレンジ
を始めました。
 チアキの描く印象的な絵と、主人公の子ども目線の物語は、大人にも深く
語りかけるメッセージがあります。彼女自身もまた、精神的に不安定な母の
もとで育ち、その体験が絵本に盛り込まれています。 
 
●誰のせいでもないよ、ひとりぼっちじゃないよ、話してもいいんだよ
 絵本にこめたメッセージです。
精神疾患で通院している人は約300万人。少し古いデータですが、2004年に
全国の患者会・当事者会に行った調査では対象者のうち17.5%[*1]に子ども
が存在。これまであまり注目されてきませんでしたが、たくさんのサポート
を必要としている子どもがいます。1人でも多くの子どもへメッセージを届
けていきたいと思います。
 
●絵本を刊行して
「子どもの気持ちを体感できた」「関わりに生かしたい」といった感想が多
いです。「自分が子どもの頃に出会いたかった…病院の待ち合いや図書館に
もぜひ置いてほしい」など、様々な反響をいただいています。
 
 絵本の家族はひとつのモデルですので、多様性に対応することが難しい実
状もあります。内容のバリエーションを増やし、対象にあわせて選択できる
ように、新たに情報サイトを作成中です。
 
●おわりに─困ったときに困ったと言える社会へ
 精神疾患の親と暮らした子どものインタビュー調査(土田ら[*2])で、親
の病状に巻き込まれなかった子どもの特徴のひとつに、「(病気をもつ)親
が周りに相談する姿を見せていた」があげられており、注目しています。病
気の有無にかかわらず、まず大人が、困ったときに困ったと言えたり、気兼
ねなく助けを借りられること。多くのサポートの選択肢があること。そんな
温かい社会が、子どもの相談する力、生きる力を育むのではと感じています。
 
 医療者の職場環境の改善、多様な働き方の応援に取り組まれているEJnetの
益々のご発展を祈念しています。
 
プルスアルハ http://pulusualuha.p2.bindsite.jp 
*HP、SNSを通して精神保健に関する情報発信を行っています。
*家族のこころの病気を子どもに伝える絵本/プルスアルハ著/ゆまに書房
より発売中 
 
①『ボクのせいかも…ーお母さんがうつ病になったのー』
②『お母さんどうしちゃったの…ー統合失調症になったの・前編ー』
③『お母さんは静養中ー統合失調症になったの・後編ー』
④『ボクのことわすれちゃったの?ーお父さんはアルコール依存症ー』 
 
*子どもの気持ちを取りあげた新シリーズも始まりました。第1弾は不登校
がテーマです。<10月24日新刊>
 
①私のココロは私のもの ─不登校って言わないで─
 
【参考文献】
[*1] 川崎市精神保健福祉ニーズ調査委員会(2003):川崎市精神保健福祉ニー
ズ調査報告書,財団法人神奈川県社会復帰援護会.
[*2]親&子どものサポートを考える会 
   ◆ プルスアルハ  精神科医  北野 陽子  氏
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〔2〕これからのイベント案内
  第4回女性医師支援センター講演会
<特別講演Ⅰ> 
 「多様な人材の活躍に向けたワーク・ライフ・バランスを考える」
   東京大学 社会科学研究所  学術支援専門職員 高村 静 氏
<特別講演Ⅱ>
 「これからの新しい働き方 ~イクボス・イクメン・育キャリ~」
   NPO法人ファザーリング・ジャパン 事務局長 徳倉 康之 氏 
【日時】平成26年11月29日(土) 14時半~16時半(受付14時~)
【会場】獨協医科大学 関湊記念ホール 
【お問い合わせ先】獨協医科大学病院 女性医師支援センター
   Tel:0282-87-2098 FAX:0282-87-2097
   E-mail:clover@dokkyomed.ac.jp
   *託児あり(無料):事前に上記電話にてご予約下さい(月~金10~16時)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〔3〕イージェイネット事務局からのお知らせ
  *働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会
  東京と大阪にて、働きやすい病院評価・認証の説明会を
  事前予約制にて開催しております。
  説明会参加の旨をお申しでいただきましたら、
  随時、個別にて調整をさせていただきます。
  詳細は、イージェイネット事務局までお問い合わせください。
 
【場所】株式会社アポプラスステーション 会議室
    〒102-0071 東京都中央区日本橋二丁目14番1号フロントプレイス日本橋8階
    JR東京駅 八重洲地下街23番出口より徒歩7分
    地下鉄日本橋駅 D1出口徒歩30メートル(浅草線・東西線・銀座線)
    地下鉄茅場町駅 12番出口徒歩3分(東西線・日比谷線)
    *平成26年4月より東京会場の場所が変更になりましたのでご注意ください。
 
【大阪会場】
 説明会は2週間程度前までにお申し込いただければ、随時開催を致します。
 詳細は、事務局までお問い合わせください。
 
【場所】 株式会社アポプラスステーション 大阪支店 会議室
    〒541-0043
    大阪府大阪市中央区高麗橋四丁目3番7号 北ビル5階
    大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅12番出口より徒歩2分
 
******<♪NPOイージェイネット メルマガ事務局より編集後記♪>*******
 10月配信(第59号)のメルマガはいかがだったでしょうか?
今月はプルスアルハという絵本を通じて親子の支援のご活動をされている精
神科医の北野先生にご登場頂きました!
 
 プルスアルハから発行されている各絵本はイラストも印象的で、等身大の
悩める子ども達が登場しますが、子どもだけでなく大人にも強く訴えるもの
があります。大人の抱えるメンタルの問題が子どもにも影響を与えやすいこ
とを再確認するとともに、絵本というツールを通じて子どもの気持ちに寄り
添いつつ、適切な関わり方を子供を取り巻く大人達にもイメージしやすく伝
えられています。北野先生が書かれている解説も分かりやすく、個人的にも
とても勉強になります。
 
 さらにプルスアルハの絵本は著名な精神科の先生方からも多数ご推薦され
ており、日本児童青年精神医学会でも実践奨励賞を受賞されたりと、これか
らのご活動にも期待が寄せられています。活動内容はホームページのほか、
フェイスブックでもリアルタイムで共有できますので、ぜひ「イイネ!」を
押して頂き、引き続きメルマガ読者の皆様と情報共有できれば…と思ってい
ます。北野先生には大変ご多忙の中、ご執筆をお引き受け頂きまして、誠に
ありがとうございました!
 
 当メルマガは、会員や読者による参加型の情報発信を目指しております。
皆様からぜひ載せたい記事やご意見等ありましたら、ご遠慮なくお申し出下
さい!!(藤川)
*********************************************************************
 
◆◇━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━━◆◇
 NPO法人イージェイネット  http://ejnet.jp/ 
(特定非営利活動法人 イージェイネット(女性医師のキャリア形成・
 維持・向上をめざす会))
*NPO法人イージェイネットブログも更新中!
 http://ejnet.blog54.fc2.com/ 
 
 このメルマガに対し、ご意見・ご感想・ご質問がありましたらメルマガ
 担当の藤川までご連絡をお願いします。
(お問い合わせ先  ejnet-office@umin.ac.jp  メルマガ担当藤川)
◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇
*このメルマガはイージェイネット会員および当NPO活動にご賛同頂いてい
る皆様へ配信中です。宛先変更・配信停止は ejnet-office@umin.ac.jp ま
でお願いします。また本メールに返信はできませんのでご注意ください。
Ejnet 入会案内
HOSPIRATE 病院の就労環境評価・認定サービス
メルマガバックナンバー
熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)
ひと涼みスタイルBOOK