特定非営利活動法人 イージェイネット(Ejnet)

医療業界の就労環境改善や、適正な人材評価が行われるための仕組みづくりをお手伝いします。

Ejnetメルマガバックナンバー・第82号

━ http://ejnet.jp/  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇NPO法人イージェイネット メールマガジン82号◇◆
「時代をリードする医療人が働きやすい病院の作り方、お教えします」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017/4/1  ━━
 
◆◇━━━━━━━━◆◇◆今月のニュース◆◇◆━━━━━━━━━◆◇
 
〔1〕『女性医師を取り巻く就労環境 今むかし』 
      NPO法人イージェイネット 
代表理事  瀧野 敏子
 
[2] イージェイネット事務局からのお知らせ 
   「医師・看護師向けカウンセリング講座」開講のお知らせ(第2報)
 
◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇
 
〔1〕 『女性医師を取り巻く就労環境 今むかし』
       NPO法人イージェイネット 
代表理事  瀧野 敏子
 
 
イージェイネットが働きやすい病院評価・認証事業(ホスピレート)に着手したのが2006年ですから早くも11年が経過しました。私が大阪市立大学医学部を卒業したのが1981年で、当時と比較すると女性医師を取り巻く就労環境の変化には隔世の感があります。
 
1970年代後半、医学部の2年上で、学業優秀にして性格温厚、研究者を志望する女性が母校の内科学教室に入局を希望したところ、「おんなはいらない」と断られて京都大学に入局した、と聞きました。
1980年、医学部6年生の私は関東の某国立大学小児科医局に入局を希望して医局長に会いにいきました。何とか「花の都 東京」で勉強したい、というおのぼりさん的思いが先行していたものの、当時はインターネット前夜で情報収集のすべもなく人材会社もありませんでした。
とはいえ、私が訪問したその大学の解剖学教授は母校大阪市大の先輩で、学生時代にお世話になっていたのでその教授に小児科あての紹介状を書いていただきました。
ところが・・・あろうことか面接当日、その小児科医局長は私から受け取った紹介状を開封もせずかたわらにポンと放り、両脚を医局の机の上に投げ出したまま、「あのね、うちが欲しいのはまず本学出身男子、次は他学出身男子、三番目はしようがないから本学女子、あんたみたいな他学女子はいらねえんだよ・・・」。
当時の私は、ただ驚き、その理不尽に怒ることも知らずひたすら身を固くして引き下がったものでした。
 
その後、東京女子医大で研修医として受け入れていただき仲間もできて楽しい研修医生活を経験しました。
小児科医になって5年目に郷里大阪へ帰って出産し赤ん坊にお乳をやっていたころ、私は専業主婦だったのですが、大阪の民間病院に就職を希望して病院長に会いに行きました。
このたびは紹介者もなくいつもの私の「突撃スタイル」です。
 
その病院長はさすがに机に脚を投げ出すこともなくざっくばらんな態度で私の話を聞いてくれましたが、就職はやんわり断られたと記憶しています。
当時の細かいやりとりは今となってはおぼえていませんが、その院長先生曰く、「この前、どこかの女医さんが『看護婦と同じ時給で雇ってください』と言ってきたよ。何でも子育てで臨床から長いこと離れてるから、ということだった・・・」と。
 
ことほど左様に私と同年配それ以上の女性医師の先生方で同じような経験をした人は多いことでしょう。
それから30年余りたった今、日本は少子高齢化に転じ、医師の絶対数不足と地域・診療科毎の偏在などが一般人にも影響をおよぼす社会問題となりました。医療業界では「猫の手も借りたい」という状況がフォローの風となって女性医師にも門戸が開かれてきました。
 
今、ホスピレートを10年余り継続してきて確信することは、世の中の価値観は当事者の声や「かくあるべし論」だけによって変わることは決してなく、社会構造の変化あるいは社会経済上の必要性によってこそ変化する、ということです。
 
ちなみに件の関東地方の国立大学は今や大学を挙げて女性医師復職支援に取り組むことで名を馳せています。ありがたいことです。
良き時代に感謝するとともにイージェイネットも初心に帰って、「女性医師が豊かな医療の担い手になるために」活動をつづけていきたいものです。         
 
 
〔2〕イージェイネット事務局からのお知らせ
 
2017年3月19日、「働きやすい病院」として島根大学医学部附属病院を
認証いたしました(認証期間2022年3月まで)。
 
 
 *働きやすい病院評価事業(ホスピレート)説明会
  東京と大阪にて、働きやすい病院評価・認証の説明会を
  事前予約制にて開催しております。
  説明会参加の旨をお申し出いただきましたら、
  随時、個別にて調整をさせていただきます。
  詳細は、イージェイネット事務局までお問い合わせください。
 
【場所】プライマリー・アシスト株式会社本社・東京支社 会議室
 東京都千代田区四番町4-8 野村ビル4階
  JR市ヶ谷駅/地下鉄市ヶ谷駅3番出口より徒歩4分
  地下鉄麹町駅6番出口より徒歩4分
  JR四ツ谷駅麹町口より徒歩7分
 
【大阪会場】
   説明会は2週間程度前までにお申し込いただければ、随時開催を致します。詳細は、事務局までお問い合わせください。
 
【場所】プライマリー・アシスト株式会社本社 関西支店 会議室
大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル7階 
JR大阪駅より徒歩約8分 
阪神梅田駅より徒歩約5分 
阪急梅田駅より徒歩約10分
    
※ メールマガジンの配信を当分の間、月刊から季刊に変更いたします。次回の配信は2017年7月です。
 
 
 
*********************************************************************
◆◇━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━━◆◇
 NPO法人イージェイネット  http://ejnet.jp/ 
(特定非営利活動法人 イージェイネット
*NPO法人イージェイネットブログも更新中!
 http://ejnet.blog54.fc2.com/ 
 このメルマガに対し、ご意見・ご感想・ご質問がありましたら事務局まで
ご連絡をお願いします。
(お問い合わせ先  ejnet@ejnet.jp  イージェイネット事務局)
◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇━━━━━━◆◇
*このメルマガはイージェイネット会員および当NPO活動にご賛同頂いてい
る皆様へ配信中です。宛先変更・配信停止は ejnet@ejnet.jp までお願いし ます。また
本メールに返信はできませんのでご注意ください。
*このメールマガジンの内容は、引用・転載していただいて構いません。
但し、その際は、記事内容の再編集や改ざんをすることなく、イージェイ
ネットのメールマガジンの記事であることを明記していただくことと、メ
ルマガ記事に寄稿者名がある場合は、その寄稿者名(執筆者名)を明記し
ていただきますようお願いします。 
 
Ejnet 入会案内
HOSPIRATE 病院の就労環境評価・認定サービス
メルマガバックナンバー
熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)
ひと涼みスタイルBOOK